120fps表示のEVF

ソニーからAPS-Cミラーレス機α6300が発表されました.仕様を眺めて目を引いたのは,搭載されているEVFの表示がようやく120fpsになったことです.これまではセンサー読み出しが120fpsでもEVF表示が遅いものばかりでしたからこれはいいですね.動体撮影では60fps表示だと物足りなく感じることが多く,特に動きが速い小鳥や昆虫が相手だと表示がかなり雑に感じますから,実用的なEVFには120fps程度は必要だと思います.ただし,このEVFの解像度はXGAですから,光学ファインダーにはまだまだ及びません.今後の発展に期待しましょう.

SONY RX100 IV & RX10 II のハイスピード動画機能

ソニーCyber-shotシリーズの新製品としてRX100 IVとRX10 IIが発表されましたね.私が気になるのはハイスピード動画機能なので,その部分だけちょっと見てみましょう.

グローバルシャッターCMOS IMS174

ソニーからまたグローバルシャッター機能搭載のCMOSが登場です.産業用カメラ向けの小型CMOS(1/1.2型 WUXGA 1920×1200)ですが,120〜164.5fpsまでのハイスピード撮影にも対応しています.民生用の登場も目前なのかもしれません.

 ソニーの半導体:製品・技術紹介 IMS174LLJ/IMS174LQJ

ソニーからモバイル対応HMD

ソニーの有機ELヘッドマウントディスプレイHMZシリーズがようやくモバイル対応になるようです.解像度は相変わらずHD(1280×720)に据え置きなのが惜しいですが,有機ELの見やすい映像が楽しめそうですね.ST1080の前に発売されていたら飛びついていたかもしれません.どなたか私の代わりに汎用外付けEVFに改造する人はいませんか? (^o^)

なお,ソニーは業務用カムコーダー向けに同じ有機ELディスプレイを使用した外付けEVF DVF-EL100を既に発売済みですが,接続が対応機種専用であることに加え,正に業務向けプライスで半端な価格ではありません.

ソニー:プレスリリース
製品情報:HMZ-T3W / HMZ-T3
AV Watch 記事

グローバルシャッター機登場

ソニーから4KシネマカメラPMW-F55が発表されまた.グローバルシャッター採用のスーパー35mm CMOSイメージセンサー搭載です. 細かい仕様などどうでも良いことで,ソニーがAPS-CサイズCMOSのグローバルシャッター機を作れるようになったことが重要です.手が届くクラスのカメラに同様のセンサーが降りて来るのもあと少しですね.

SONY: Breaking News (PDF)
SONY PMW-F55
パンフレット (PDF)
Engadget: Sony goes Red-hunting with PMW-F55 and PMW-F5 pro CineAlta 4K Super 35mm sensor camcorders
Film and Digital Times: Sony F55 and F5

紹介ビデオがありましたので,リンクしておきます.

SONY Netherlands: Introducing the PMW-F55

IMX144CQJ

ソニーのコンデジ用ハイスピードセンサーの新製品が出ていました.12MP, 1/1.7 型裏面照射型CMOSイメージセンサーで,全画素読み出しで約35fps, 9MP使用時には4K2Kで60fpsです.フルHD 60fpsは当然ながら,更にHD 240fpsのハイスピード撮影も可能.この秋はこのセンサー搭載のコンデジが出て来るのでしょうか? NEXシリーズの小型センサー版なら言うこと無しですが,レンズ固定式で直焦点撮影用に改造が必要となるとめんどくさいですね.

ソニー半導体技術情報誌 CX-PAL Vol.93

SONY NEX-FS700 その2

ソニーのフルHDハイスピードカメラNEX-FS700,メーカーサイトの情報は発表直後のままですが,たまたま英語版のパンフレットをみつけましたのでリンクしておきます.

NEX-FS700 (PDF, 9.8MB)

SONY NEX-FS700

NEX-FS700フルHDで120fps, 240fpsのハイスピード撮影可能なEマウントビデオカメラです.解像度を落とすと480fps, 960fpsでも記録可能.スーパー35mm(アスペクト比16:9で24mmx13.5mmぐらい)CMOS搭載です.2桁万円のフルHDハイスピードカメラというのは業界初らしいですよ.早く実写サンプルが見たいですね.(^o^)

ソニー:ニュースリリース
NEX-FS700Jの製品紹介