手持ち撮影用フォローフォーカス (3):実践編 (写真)

ニコンのサンヨンPF+V1にリング型フォローフォーカスをつけての飛翔写真撮影です.リング型フォローフォーカスは,製作編の追記に書いたように,フードにフォーカスリングを取り付けるタイプで,歯数比は3か4にしています.つまり,フォーカスリングの回転角を3〜4倍に拡大してMF操作性を改善しています.当初,歯数比3で使っていましたが,回転角不足を感じて歯数比4にしました.

ニコン新型サンヨン登場!

Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRニコンのサンヨンがリニューアルです.なんと驚きの755gの軽さ! 全長も147.5mmと旧型222.5mmから75mmも短くなっています.こんなに小さくしてしまって大丈夫なんでしょうか?! 小ささの秘密は位相フレネル(PF, Phase Fresnel)レンズだそうです.位相フレネルレンズはキヤノンのDOレンズのような回折光学素子で,かつてフロントテレコン(TC-E3PF)で採用したことがありますが,いよいよニコンも交換レンズに採用してきましたね.サンニッパの半分の重さのヨンヨンPFとかも期待出来るかもしれません.MTF特性図を旧型と比較してみると,中心部の解像力アップが凄まじく,天井に張り付いています.早く作例を見てみたいですね.